*

タカツキノボル「恋愛至難!」

公開日: : 最終更新日:2013/05/24 その他 ,

[PR]

ダリアコミックスタカツキノボルさんの「恋愛至難!」です。

デザイン会社に勤める秦野は、仕事は出来るが冴えない上司・本城に「どうしたら女の子にモテるか」と相談を受ける。
仕方なく改造計画を試みる秦野だが、フタをあけてみれば本城はめちゃくちゃ良い男に変身! しかも揶揄うつもりでキスをした秦野は、逆に本城の真っ直ぐな気持ちにときめいてしまい・・・。
タカツキノボル初コミックスがいよいよ登場v 描き下ろし+読み切り2編も同時収録!
スポンサーリンク
------------------------------------------------

※わたしが読んだのは、限定版のほうです。

絵師さんとしてはすごい好きなタカツキノボルさんの初コミックスです。
初回版がミニドラマCD付でしたので、そちらをゲット☆

あの絵がコミックスになるなんて!! と、
ときめきながら発売日に買ったと思いますが、
個人的には・・・・・・そうね、原作ありきで漫画を描いてくださるといいなと思いました (^^;)

漫画としての作画はとても綺麗で美しいと思います。
一コマがとても綺麗に描かれています。

んが!

もったいないことにストーリーがちょっと物足りません orz

そうですね・・・・・・はっきり言えばワンパターンかな・・・・・・
もうちょっと話に癖があるか、展開してると申し分ないんですが・・・・・・。

しかし、それをカバーするだけの画力がとても素晴らしいです★

□恋愛至難!

デザイン会社の上司×部下

仕事は出来るのに、髪は伸び放題、髭も生え放題のモサモサな上司・本城に、女性にもてるにはどうしたらいいかと相談されてしまう秦野。
あまりのモサさに、美容院に放り込んで放置する秦野だけど、一晩置いてみたらあらびっくりいい男に変身していたというお話です。

表題作です。

外見が格好よくなったとたん、本城はもてはじめ、今まで声がかからなかった飲み会とかにも呼ばれるようになります。
しかし何故かそれが面白くないと感じる秦野。
秦野は本城が女性と付き合うために、服を選び、デートの模擬までさせて、最後にはからかうつもりでキスまでしてしまいますが、それがきっかけとなって、本城は、逆に秦野が好きだと言ってきます。

攻めである本城がすごい!

中身はまっすぐな男なんですが、本当に何て表現していいのかわからないほどのモサさなんです!!!!
変身前が超見ものですw

『脱童貞記念碑』が笑えますw
(↑本城の記念碑ですw)

こんなに頑張って大変身したのに、本城は最後にはややモサに戻ってしまいますw

□trial love

会社の後輩×先輩

何故か新入社員にまとわりつかれている受けは、付き合っていた男とも別れて身体は欲求不満だった。
ある日会社の飲み会で酔ったように身体に触ってきた新人君を連れて帰ったとたんに襲われてしまうが・・・・・・というお話です。

ワンコ系攻めです。

素面だとちっとも襲わないのに、酒が変わると襲ってしまうワンコ(笑)

お酒が変わるとガラッと雰囲気が変わって、ワンコ的なところはちっともありませんw
お酒が入ってないときにワンコ系になるという、一粒で二度美味しい的なキャラでした。

□恋情スケッチ

画家×フリーター

家の借金のために大学進学が出来なくなった受けが、画廊で好きな画家の絵を見ていると、知らない男に声をかけられてしまい、変態だと思った受けは噛みついて逃げ去ります。
その好きな画家が美術モデルを探しているというので、貧乏な受けはそのバイトを始めますが、好きな画家=噛みついてしまった変態だったというお話です。

美術モデルは洋服を着てていいと聞いたのに、なんと真っ裸だったw

画家にいたずらされてしまうお話。

どうせなら、もっと変態攻めでもよかったのでは・・・と思ったのはあたしだけ?w

結構普通なんですよね・・・・・・(あたし的に)。

またはもっと鬼畜だったりとか・・・・・・
もうちょっと、ネタ的に何かプラスがあるといいなと思いました。

□情事は家で

恋愛至難!番外編。

秦野が家以外の場所でエッチをしたくなり、会社でしようと誘うお話。

最初は断っていたくせに、断りきれずにノリノリになりそうだった本城ですが、同僚が運悪くやってきて、意味不明な嘘をついてその場をごまかします。

・・・・・・やはりそういうことは家にしましょう(笑)

□ミニドラマCD

恋愛至難!メインの二人のミニドラマCDです。

転職して職場が変わり、同居を始めるお話ですが・・・・・・今まで慎ましかった?せいか、本城はエロの人になってますw

最初っからエロシーンですからw
CDには声優さんのコメントも収録されています。

面白かった度:★★★☆☆

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へにほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

no image

タクミユウ「どうせ、めろめろ」

ガッシュコミックスのタクミユウさんの「どうせ、めろめろ」です。 プライドまでも脱がされる 

記事を読む

no image

立野真琴「マティーニ攻略法」

ディアプラスコミックスの立野真琴さんの「マティーニ攻略法」です。 四年たってもまだ好きだよ

記事を読む

no image

高嶋上総「ワイルド・ロック」

ビーボーイコミックスの高嶋上総さんの「ワイルド・ロック」です。 狩りの最中、手負いの獣から

記事を読む

他にもこんなブログを更新しています

ラッキーになるためのハッピーナチュラルライフ
愛犬の誕生日にそっくりな似顔絵ケーキでお祝いしました【DogLabBUBBLEBOO(ドッグラボバブルブー)】
(2018-11-17 23:56:57)
ラッキーになるためのハッピーナチュラルライフ
植物由来84%ヴィーガン仕様マニキュア「manucurist green」爪に優しいナチュラルネイルカラーは初心者でもハケが大きく塗りやすい
(2018-11-17 01:40:15)
腐女子のオタク感想文
キャンドゥ「フレークシール収納ファイル」オビツ11&ねんどろいどどーる洋服入れにしてみた
(2018-11-13 23:59:19)
ラッキーになるためのハッピーナチュラルライフ
【おせち2019】服部幸應×門上武司監修「伝統と革新の饗宴おせち」おせち料理紹介<大丸松坂屋>
(2018-11-13 01:13:00)
腐女子のオタク感想文
TBS系「情熱大陸」に進撃の巨人作者の漫画家・諫山創出演[11/18夜11時]
(2018-11-12 17:44:37)
ラッキーになるためのハッピーナチュラルライフ
【おせち2019】酒場詩人・吉田類監修「おつまみ玉手箱」おせち料理紹介<大丸松坂屋>
(2018-11-12 16:11:04)
ラッキーになるためのハッピーナチュラルライフ
【おせち2019】注目は肉の「和牛の重」!料理マスターズ受賞者監修おせち「和・洋風 三段」おせち料理紹介<大丸松坂屋>
(2018-11-12 01:14:09)
ラッキーになるためのハッピーナチュラルライフ
【おせち2019】人気料理研究家・大原千鶴さん監修「しあわせおせち」紹介<大丸松坂屋>
(2018-11-11 23:33:00)
ラッキーになるためのハッピーナチュラルライフ
【おせち2019】人気料理家や巨匠、マイスターコラボ豪華おすすめおせち料理を一挙紹介<大丸松坂屋>
(2018-11-10 23:57:48)
腐女子のオタク感想文
スタバ新作「クリスマス ストロベリー ケーキ フラペチーノ」オビツろいど新一と飲んできた
(2018-11-9 23:54:31)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバック用URL

映画「同級生」ネタバレあり感想
映画 アニメ「同級生」ネタバレあり感想

中村明日美子先生原作のボーイズラブ漫画「同級生」のアニメ映画を

2014年8月第一回目の購入履歴
2014年8月第一回目の購入履歴

ちょっと購入履歴の更新があいてしまったので、まとめてアップします。

no image
人気BLコミックスの電子書籍が最大50%OFF!【eBookJapan】

電子書籍の老舗サイト イーブックイニシアティブジャパン eBookJa

世界一初恋のアニメイトオリジナルカード
アニメイトカフェで世界一初恋のアニメイトオリジナルカードにしてもらった

世界一初恋のカフェに行ったときに、アニメイトオリジナルカードを購入しま

劇場版「世界一初恋 横澤隆史の場合」池袋駅東口改札上フラッグ広告
劇場版「世界一初恋 横澤隆史の場合」池袋東口改札フラッグ広告見てきた!

池袋駅を通りかかったので、東口改札にあるという劇場版「世界一初恋 横澤

→もっと見る

  •  管理人:さくら
     埼玉県在住

     残念なアラフォー貴腐人。
     ロリとショタ以外は基本なんでもおいしくいただきます。一時期、タイバニにはまりすぎて二次創作の薄い本の狩人になっていました。またBLを読みたくなり、戻ってきました!やはり足は洗えなかった!現在、長く運営していた「腐女子のオタク感想文+」というブログを、BL系感想とその他のアニメ・ドラマのブログに分離する作業を行っています。

       
  • 2018年11月
    « 2月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • レビューポータル「MONO-PORTAL」
  •    

    フィードメーター - 腐女子のボーイズラブ大好き!オタク感想文




    現在の閲覧人数

PAGE TOP ↑
QLOOKアクセス解析