いおかいつき「好きこそ恋の絶対」

ルチル文庫いおかいつきさんの「好きこそ恋の絶対 (幻冬舎ルチル文庫)」です。イラストは奈良千春さんです。

【あらすじ】
『これ、気持ちいいですか?』
諏訪内真二は、白バイ隊から捜査課に人事異動され刑事となった25歳。配属されて最初の事件の担当検事は、先輩刑事たちから敵視されている高城幹弥だった。しかし事件を二人で調べるうち、真二は高城と親しくなりたいと思い休日を一緒に過ごすことに。やがて真二は、正義感溢れる高城に惹かれ始め…。新米刑事とエリート検事の恋は。

電子貸本Renta!で読む

いおかいつき「好きこそ恋の絶対」感想

新米刑事×検事です。

真二は、白バイに乗りたくて警察官になったが、人事異動で刑事になることになった。
たまたま犯人を逮捕することになったというのが、何回も重なった結果だった。
普通なら喜ぶところだが、本人としては白バイに乗れなくなるのであまり乗り気ではなかった。
初めて先輩刑事に挨拶に言ったときに、先輩達が敵視している検事の高城に出会うが、まっすぐで正義感溢れる性格の彼に、真二は好感を覚える。
刑事として初勤務の日、事件で友人の名前を見かけた真二は、ちょっとだけ確認しようとその友人のところへ向かうが、何故か高城検事と出くわし、一緒に行動するようになる。
それがきっかけで、次第に休日や仕事帰りを一緒に高城と行動するようになり、どんどん高城にひかれていくが……!?というお話です。

初めは「白バイ!?」と不安になり、白バイは萌えなんだろうか…白バイで萌えられるんだろうかと考えたりしましたが…なるほど、こう来るとは!

いおかさんファンなので、ファンの欲目が入っているだろうけど、面白く読めました。
刑事ものというよりは、大人の青春っていうかんじでした。

初?デートとかね(*´∇`*)

真二がちゃんとデートプランみたいなのを考えてるのが可愛い★
高城は元ボクサーなので、パンチ力がすごい。

で。

二人が始めて一夜を共にする夜に

「殴りたくないから縛ってくれ」とか言い出した高城……!!

イイワ! 萌えだわ!

とか思ってしまった(笑)

いつもは標準語なのに、自然体になると関西弁という使い分け?も好みですが(*´∇`*)

総合的によかったと思うんですが、高城視点の話もちょこっとでも入ると、更に私は萌え度がアップしてよかったんじゃないかと思います。

そこだけが残念なところです。

面白かった度:★★★★☆

電子貸本Renta!で読む

10件のコメント

  1. こんばんわ。
    このお話、そういえば、読み始めは、萌えどころが予測できずに、手探り状態でした。(表現変)
    >刑事ものというよりは、大人の青春っていうかんじでした。
    確かにそうですね♪
    高城視点の話、読んでみたいです。
    TB送らせていただきます。

  2. あすたさん、こんばんは。
    >このお話、そういえば、読み始めは、萌えどころが予測できずに、手探り状態でした。(表現変)
    そうなんですよね。
    あらすじを見て
    「どうやって萌えればいいんだろう」
    (↑こんなの考えることが既に変ですが…)
    と思っていたんですが、問題ありませんでした(笑)
    高城視点があれば、更に萌えたよな?と思うとちと残念ですが、この話の同人誌を買っていたことを忘れてましたので(これを書いてて思い出した)、もしかしたらそこで補完されてるかもしれません。
    こちらもTBさせて頂きます♪

  3. 好きこそ恋の絶対

    新米刑事X検事です。
    典型的な年下ワンコ攻め。
    検事が好きです。
    どっちかというと、弁護士X検事か検事X検事が好きなのですが、刑事もいいですね。

  4. 『好きこそ恋の絶対』

    『好きこそ恋の絶対』
     いおかいつき(奈良千春)
      幻冬舎 ルチル文庫 (2005/07)
    Amazonで詳細を見るいおか作品は2冊目。前回買っ…

  5. さくらさんこんばんは。
    > 刑事ものというよりは、大人の青春っていうかんじでした
    そうですね。刑事と検事という職業のサラリーマンが恋をした、みたいな感じで可愛い話でした。
    うすい1冊なのに色々な要素が入ってて、何もそこまで…!(笑)と思いました。
    白バイ?観光?不倫?関西弁?元ボクサー?緊縛…!?
    萌えどころはどこだろうと私も思いましたね?。
    ちなみに私は関西弁と緊縛でした(笑)
    高城視点もちょこっと、読んでみたかったです。
    TBさせていただきました。ではまた。

  6. 秋月さん、こんにちは!
    さっそくTB頂きまして、ありがとうございました★
    >ちなみに私は関西弁と緊縛でした(笑)
    読む前にあらすじをみたときは、「どこで萌えればいいんだ!?」と心配しましたが、心配は無用に終わってよかったです(笑)
    ちなみに私も関西弁と緊縛で萌えました(笑)
    コメントありがとうございました!!

  7. 『好きこそ恋の絶対』 いおかいつき  ill.奈良千春

    好きこそ恋の絶対  (Amazonはこちら)
    作者:いおかいつき  公式サイト「ノックアウト王様」
    イラスト:奈良千春
    いおかいつきさんの新刊です…

  8. さくらさん、こんばんは。
    TB送らせて頂きました。
    >「殴りたくないから縛ってくれ」とか言い出した高城……!!
    私はこの一言に結構衝撃を受けました。
    昔、他の小説で背中にひっかき傷をつけたくないからという理由で縛り希望の受がいましたが、殴りたくないからって…(遠い目)
    さすが最強受。
    個人的には同人誌の方の展開も好きでしたけどね。
    それではまた。

  9. キトさん、こんにちは。
    コメントとTBをありがとうございます♪
    >殴りたくないからって…(遠い目)
    確かにひっかきたくないから…とか、そういうのは多いですけど、殴りたくないからってのもすごいですよね(笑)
    私も同人誌の展開も好きです☆
    殴っちゃうのは痛いですけどね?(笑)
    TBさせて頂きます!

さくら@管理人 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


*