*

春原いずみ「キス・ショット!」

公開日: : 最終更新日:2013/04/20 春原いずみ , ,

[PR]

キャラ文庫春原いずみさんの「キス・ショット!」です。イラストは麻々原絵里依さんです。

ごめん・・・痛くてもやめてあげられない──
ロンドン・プロビリヤード界に君臨する「アイスドール」―それは、緻密な頭脳プレイと、勝っても表情を変えないクールな美貌の榛原澄生の異名だ。
そんな澄生に一目惚れしたのは、留学中の大学生・津田裕也。酔った勢いでキスしてきて「ビリヤードを教えて下さい」と強引にアプローチ!!素直で人懐こい年下の男に、次第に澄生もほだされて・・・!?スリリングLOVEロマン。

スポンサーリンク
------------------------------------------------

【 感想 】
大学生×ビリヤードプレイヤーです。
(ワンコ系攻め×クールビューティ系)

ロンドンでプロビリヤードプレイヤーとして生計をたてている澄生は、プレイスタイルが「アイスドール」と呼ばれていた。
セントポール大聖堂に行った澄生は、『ささやきの回廊』と呼ばれているところにいると、「そっくりだ」「似ている」という声が聞こえてきて、あたりを見回すとハンサムな青年が自分を見ていた。
設計の関係から、声が響くように作られている場所だったので、特に気にしなかった。
いつも通うバーには、ビリヤード台がある。
その日もそこに行くと、なんだか聞き覚えのある声がした。
あのセントポール大聖堂であった青年だということがわかったが、声をかけることがなかった。
しかし、そのバーで会ってしまったことにより懐かれてしまうが、人と深く関わりたくない澄生は、そっけない対応をしていた。
毎年お盆の時期に両親の墓参りに行くため、澄生は日本に帰国していた。
自分の面倒を見てくれた叔父が営むバーにいると、そこであの青年・裕也に再会してしまう。
そこでもそっけなく対応していたが、ある日裕也に告白させて「やっぱりそっくりだよ」と言われてキスされてしまうが、「自分を誰かの代用品にするなら他をあたれ」と言って更に突っぱねたが・・・・・・というところから始まるお話です。

澄生は孤独な心を抱えていて、両親が事故でなくなってから施設で育ち、唯一心を赦しているのは叔父と、ビリヤードを教えてくれたビリヤード界では『皇帝』の異名を持つ千束だけだった。
澄生は生活も、ビリヤードのプレイスタイルも「アイスドール」と呼ばれるほどに冷たく、そっけなくて、誰も受け入れようとしないし心を赦さない。

裕也は澄生に一目惚れだったんですが、そんなアイスドールに一目惚れという理由が通用するはずがなく、なかなか澄生は裕也のことを認めようとしない。
澄生の心はとても硬いのですが、唯一他人で心を開いている千束には人間らしい対応をする。
それを見てしまった裕也は嫉妬するわけですが、そのあたりはよかったな~と思います。

実は、大変残念ながら個人的には、ちょっとはまれませんでした。
なので、原因を推察してみようかと。

ビリヤード自体やったこともなく、ちっとも知識がなかったので、ゲームの種類もなんだかよくわかりませんでした。
妄想に限界が・・・・・・全くの初心者なのですよ・・・orz

ビリヤードのゲームを想像するほど、脳みその容量があまってなかったのも敗因かも・・・・・・(現在9割仕事がつまってる・・・orz)

「アイスドール」と呼ばれる異名ですが、これがプレイスタイルもこれをあらわしているようで、その意味がよくわからなくて、個人的に脳みそが足りなかったのか、理解できなくて読み直しちゃいまいた。

あと、あらすじを読んで、もっと強引な年下攻めなのかと思ったんですが・・・思ったより強引でもなくて、あらすじから受ける印象と違ったのが結構大きいかも。

どのあたりがスリリングだったのかもいまいち私の頭脳では理解できなくて・・・・・・orz

ビリヤードやってる人、またはルールを知っている人なら面白いのかなと思ったりしますが・・・・・・ちょっとこればっかりはわかりません。
個人的には色々消化不良でした(^^ゞ

面白かった度:★★★☆☆

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へにほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

no image

春原いずみ「赤と黒の衝動」

キャラ文庫の春原いずみさんの「赤と黒の衝動」です。イラストは夏乃あゆみさんです。 『おまえだから咲

記事を読む

他にもこんなブログを更新しています

腐女子のオタク感想文
【期間限定】羽生結弦展を東武池袋ラウンドワイドボードにて開催<10/16~22まで>
(2017-10-16 16:21:45)
腐女子のオタク感想文
【期間限定】エスティローダーのリップスティック・モノグラミングサービスにスケート靴モチーフ登場!
(2017-10-15 01:24:37)
腐女子のオタク感想文
オビツ11ボディの膝をオビ球10mmに差し替えてオビツろいどの身長差を出してみた
(2017-10-12 02:53:32)
腐女子のオタク感想文
【再販】「もちもちマスコット ユーリ!!! on ICE」予約受付開始<12月発売予定>
(2017-10-11 17:54:16)
腐女子のオタク感想文
アニメ「ユーリ!!! on ICE」4DX Vol.3第3週目をYOIオビツろいどと観てきたよ
(2017-10-10 00:57:14)
腐女子のオタク感想文
アニメ「ユーリ!!! on ICE」4DX Vol.3・3週目を映画館で観てきた感想
(2017-10-8 02:12:22)
腐女子のオタク感想文
ユーリ一周年おめでとう!YOIオビツろいどとカツ丼食べてお祝いしました
(2017-10-7 01:35:03)
腐女子のオタク感想文
限定商品・先行販売あり【ユーリ×サンリオ in 東京キャラクターストリート】商品一覧ラインナップきた<2017/10/11~19まで>
(2017-10-6 18:28:28)
腐女子のオタク感想文
奇譚クラブ「PUTITTO ユーリ!!! on ICE」全5種類コンプリートしたので遊んでみた
(2017-10-6 17:04:47)
腐女子のオタク感想文
ユーリサンリオコラボぬいぐるみ「Yuri on Ice × Sanrio characters ぷちぬいマスコット」予約開始<2018年1月発売>
(2017-10-6 15:58:43)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバック用URL

映画「同級生」ネタバレあり感想
映画 アニメ「同級生」ネタバレあり感想

中村明日美子先生原作のボーイズラブ漫画「同級生」のアニメ映画を

2014年8月第一回目の購入履歴
2014年8月第一回目の購入履歴

ちょっと購入履歴の更新があいてしまったので、まとめてアップします。

no image
人気BLコミックスの電子書籍が最大50%OFF!【eBookJapan】

電子書籍の老舗サイト イーブックイニシアティブジャパン eBookJa

世界一初恋のアニメイトオリジナルカード
アニメイトカフェで世界一初恋のアニメイトオリジナルカードにしてもらった

世界一初恋のカフェに行ったときに、アニメイトオリジナルカードを購入しま

劇場版「世界一初恋 横澤隆史の場合」池袋駅東口改札上フラッグ広告
劇場版「世界一初恋 横澤隆史の場合」池袋東口改札フラッグ広告見てきた!

池袋駅を通りかかったので、東口改札にあるという劇場版「世界一初恋 横澤

→もっと見る

  •  管理人:さくら
     埼玉県在住

     残念なアラフォー貴腐人。
     ロリとショタ以外は基本なんでもおいしくいただきます。一時期、タイバニにはまりすぎて二次創作の薄い本の狩人になっていました。またBLを読みたくなり、戻ってきました!やはり足は洗えなかった!現在、長く運営していた「腐女子のオタク感想文+」というブログを、BL系感想とその他のアニメ・ドラマのブログに分離する作業を行っています。

       
  • 2017年10月
    « 2月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • レビューポータル「MONO-PORTAL」
  •    

    フィードメーター - 腐女子のボーイズラブ大好き!オタク感想文




    現在の閲覧人数

PAGE TOP ↑
QLOOKアクセス解析