*

夜光花「偏愛メランコリック」

公開日: : 最終更新日:2013/06/05 夜光花

[PR]

プラチナ文庫夜光花さんの「偏愛メランコリック」です。イラストは、蓮川愛さんです。

先生、俺に愛はないですよ?
出版社に勤める敦彦は、人形作家・夏目錬三郎との仕事にうんざりしていた。溺愛する人形に瓜二つだという敦彦の顔に異常な執着を見せる夏目は、ことあるごとに愛を囁き身体に触れてこようとする。理解できない言動と人形恐怖症に悩まされる敦彦だったが、人形を壊してしまった代償として、夏目と寝てしまう。後悔する敦彦に対し、一途で天然な夏目の愛情は暴走し始めて・・・。
スポンサーリンク
------------------------------------------------

人形作家×編集者です。

出版社の若い、まだ新人の部類に入る編集者の敦彦は、自分の先輩編集者が怪我をしたために、ある作家の代打の編集担当を任されることになった。
非常に変わり者で、先輩編集者も実際に会えるまでは5回も家に通った。
電話もない。
敦彦は、この仕事を本当にやりたくなかった。
何故なら担当する作家は、ビスクドールを作る人形作家だった──敦彦は人形恐怖症だったのだ。
最初は会ってくれないと言われていたので、安心して家を訪問するが、人形作家の夏目の師匠の作った溺愛するドールにものすごい似ていたこともあり、一目ぼれされてしまい・・・というお話です。

夜光さんの作風は、結構途中でびっくりするようなサスペンスな展開になることも多いので、この作品もそうなんだろうと思って読んでいたのですが、かなりサクサク読めるライトな一作でした。

編集の敦彦は、かなりの性格の悪い男です(笑)。
これが自分の部下だったら、マジで扱いにくい、やりたくないことにはブーブー文句を言い、身体全体から不満があふれてる。
そして、かなり口も悪く、無自覚に暴言を吐く。
でも、自分は常識人だと信じて疑っていない、そんな人。

人形作家の夏目は、なかなかの人嫌い。
独特の世界で生きていて、自分の敬愛する師匠の作ったビスクドール・杏珠に似ているという理由で敦彦に一目ぼれ。
人にそんな感情を抱いたことがなかったようですが、創作分野で閉鎖されたところにいた人の恋愛?は一歩違う。
敦彦の顔を『理想の造形』と言い、触りまくってたらムラムラしたのかそのままチュー!

そして、脳内は・・・超夢みる乙女!

敦彦は、初めて夏目の家を訪れます。
人形のある家になんか絶対に入りたくないと思っていたのに、一目ぼれされてしまったので、あれよあれよという間に家に入ることに成功してしまう。

通された居間にはビスクドールがあり、真っ青!
造形を知りたいとかで、夏目に触られまくってそのままチューをされ、仰天して逃げたところに人形があって気絶(笑)。

家に来てくれなくなった敦彦に、夏目はプレゼント攻撃、電話攻撃(会社宛)をしまくります。
手料理を振る舞ったり、ドールと対面して気絶した敦彦にフリフリ服を勝手に着せて写真撮っちゃったりと、ゴーイングマイウェイ。

敦彦は、杏珠のダッチワイフじゃないみたいなことを言っちゃったりと、口が悪い。

乙女な夏目はその発言に激しく憤るわけなんだけど・・・言われて考えてみたらなんていうの?関係が持てるかもしれないと思ってモジモジして「最低だ・・・!」と自分を責めてみたり(笑)。

もっと抵抗したほうがいいんじゃないの?とか思う展開でしたが、あれよあれよと敦彦は流されちゃうんですね~。

まあ、夏目もかなりぶっとんだことをしてくれているので、最後はよい受けとくっついてよかったね!

偏愛というタイトルなので、夏目がかなり愛の方向性がおかしいです。
人形が出てきていますが、ホラー的な要素は一切ないです。受けが一人で怯えてるくらいの描写です(笑)。

面白かった度:★★★★☆

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へにほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

no image

夜光花「不確かな抱擁」

竹書房ラヴァーズ文庫の夜光花さんの「不確かな抱擁」です。イラストは雪舟薫さんです。 変わりたい――

記事を読む

no image

夜光花「凍る月~漆黒の情人~」

竹書房ラヴァーズ文庫の夜光花さんの「凍る月 漆黒の情人」です。イラストは高橋悠さんです。

記事を読む

no image

夜光花「月を抱いた─サイドストーリー」※同人誌

竹書房ラヴァーズ文庫の夜光花さんの「月を抱いた」の同人誌「月を抱いた─サイドストーリー」です。

記事を読む

no image

夜光花「オガクズで愛が満ちる」

ガッシュ文庫の夜光花さんの「オガクズで愛が満ちる」です。イラストは水名瀬雅良さんです。 「

記事を読む

no image

夜光花「深紅の背徳」

ラヴァーズ文庫の夜光花さんの「深紅の背徳 (ラヴァーズ文庫 57)」です。イラストは高階佑さんです。

記事を読む

no image

夜光花「月を抱いた」

竹書房ラヴァーズ文庫の夜光花さんの「月を抱いた」です。イラストは麻生海さんです。 恋人だっ

記事を読む

no image

夜光花「夜を閉じ込めた館」

竹書房ラヴァーズ文庫の夜光花さんの「夜を閉じ込めた館」です。イラストは小山宗祐さんです。

記事を読む

no image

夜光花「跪いて、永遠の愛を誓う。」

ラヴァーズ文庫の夜光花さんの「跪いて、永遠の愛を誓う。」です。イラストは奈良千春さんです。

記事を読む

no image

夜光花「リアルライフゲーム」

幻冬舎コミックスリンクスロマンスの夜光花さんの「リアルライフゲーム (リンクスロマンス)」です。イラ

記事を読む

no image

夜光花「愛にふれさせてくれ」

ラヴァーズ文庫の夜光花さんの「愛にふれさせてくれ」です。イラストはひたきさんです。 不幸に

記事を読む

他にもこんなブログを更新しています

腐女子のオタク感想文
4DXをはじめて体験する人が知っておきたい注意点まとめ
(2017-9-21 01:44:05)
腐女子のオタク感想文
ユーリ!!! on ICE×サンリオキャラクターズぬいぐるみS予約開始<2017年11月上旬発売>
(2017-9-19 18:25:51)
腐女子のオタク感想文
ユーリ!!! on ICE×サンリオコラボ・スマホケース&手帳型スマホケース<2017年10月末-11月発売>
(2017-9-17 23:50:16)
腐女子のオタク感想文
買ったLINEスタンプを「自分1人にだけのグループ」に送って楽しむ方法
(2017-9-15 17:25:43)
腐女子のオタク感想文
[Dollybird vol.23掲載]布プリント+ボンドでオビツ11サイズのつなぎを作ってみた
(2017-9-14 18:09:29)
腐女子のオタク感想文
クソやばい!ユーリ!!! on ICE×サンリオコラボのLINEスタンプ買ったよ
(2017-9-14 16:27:15)
腐女子のオタク感想文
ユーリ!!! on ICE×サンリオコラボカフェにオビツろいどと行ってきたレポ
(2017-9-13 01:41:54)
腐女子のオタク感想文
ユーリ!!! on ICE×サンリオコラボカフェ行ってきた!二階カフェの感想
(2017-9-11 18:04:55)
腐女子のオタク感想文
ユーリ!!! on ICE×サンリオコラボカフェ行ってきた!一階の物販感想
(2017-9-8 02:09:39)
腐女子のオタク感想文
【進撃の巨人×スイーツパラダイスリターンズ】コラボカフェに壁外調査に行ってきた
(2017-9-7 01:07:04)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバック用URL

映画「同級生」ネタバレあり感想
映画 アニメ「同級生」ネタバレあり感想

中村明日美子先生原作のボーイズラブ漫画「同級生」のアニメ映画を

2014年8月第一回目の購入履歴
2014年8月第一回目の購入履歴

ちょっと購入履歴の更新があいてしまったので、まとめてアップします。

no image
人気BLコミックスの電子書籍が最大50%OFF!【eBookJapan】

電子書籍の老舗サイト イーブックイニシアティブジャパン eBookJa

世界一初恋のアニメイトオリジナルカード
アニメイトカフェで世界一初恋のアニメイトオリジナルカードにしてもらった

世界一初恋のカフェに行ったときに、アニメイトオリジナルカードを購入しま

劇場版「世界一初恋 横澤隆史の場合」池袋駅東口改札上フラッグ広告
劇場版「世界一初恋 横澤隆史の場合」池袋東口改札フラッグ広告見てきた!

池袋駅を通りかかったので、東口改札にあるという劇場版「世界一初恋 横澤

→もっと見る

  •  管理人:さくら
     埼玉県在住

     残念なアラフォー貴腐人。
     ロリとショタ以外は基本なんでもおいしくいただきます。一時期、タイバニにはまりすぎて二次創作の薄い本の狩人になっていました。またBLを読みたくなり、戻ってきました!やはり足は洗えなかった!現在、長く運営していた「腐女子のオタク感想文+」というブログを、BL系感想とその他のアニメ・ドラマのブログに分離する作業を行っています。

       
  • 2017年9月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • レビューポータル「MONO-PORTAL」
  •    

    フィードメーター - 腐女子のボーイズラブ大好き!オタク感想文




    現在の閲覧人数

PAGE TOP ↑
QLOOKアクセス解析