*

夜光花「月を抱いた─サイドストーリー」※同人誌

公開日: : 最終更新日:2013/05/01 06.同人誌紹介, 夜光花

[PR]

竹書房ラヴァーズ文庫夜光花さんの「月を抱いた」の同人誌「月を抱いた─サイドストーリー」です。

まだ「月を抱いた」を読んでいないときに、J庭19で発見して買っておいた同人誌です。
超先物買い(笑)。

確かこのブログでJ庭レビューを始めたころに買ったと思うので、結構前ですね。
奥付が2005年ですから、結構な期間、この同人誌は眠っていたことになります(笑)
月を抱いた」を読んですぐに、そういえば同人誌を買っておいた気がすると思って、部屋を発掘しました。

汚部屋の中から、同人誌が見つかりました!!
正直、当時買っておいた自分が、なんてグッジョブだったんだろうと思っています(笑)

買っておいてよかったわ~!!
さすがあたしw (自画自賛?)
スポンサーリンク
------------------------------------------------
この同人誌は、「月を抱いた」でちょっと疑問だったりしたところが補完されているという、あたし的にはナイスなものでした!!

まず最初に気になったのが、了の同僚・佐伯。
いかにも同性愛者的なかんじで出てきたのに、本作ではちょっとだけ直樹にちょっかいかけて、了をもやもやさせただけで終わってしまって、詳しく書かれていませんでした。

なんてもったいないw

なんと、その同僚・佐伯が実際に直樹に声をかけて、了をヤキモキさせるお話が入っていました!!(喜)

了が嫉妬しています!

本作終了後なので、直樹と了はちゃんと付き合っていて、了は直樹が自分のものになったので、とっても大切にしてるようです。

が。

ちょっと人とは思考回路が違う直樹は、自分のことをとてもよくわかっていない。
人から見たら外見は魅力があるのに、そのことにはまったく気づいていないので、了は大変です(笑)。

まあ、中身はちょっといろいろと足りていない子なので、深く付き合えるのは了くらいなんでしょうけどねw

とても口がうまい佐伯に、うまく会話出来ない直樹は、「面倒だから」という言葉で佐伯から逃げようとしますw
相変わらずやる気ないところが、いいかんじでした♪

普通の人なら、誘いを断るのに「面倒になりそうだから」なんて答えません。

そんな直樹に新鮮な気持ちを抱いている佐伯も楽しそうでした(笑)
また、自覚なく了を挑発するのも上手です(笑)

攻めの執着系が好きなあたしとしては、このダメな受けがいいかんじですよ☆
あと、了が直樹ラブなことがよくわかる同人誌でしたw

そうなのよ~!

直樹ラブなのは本作を読んでいてもよくわかりますが、好きになる過程はかかれていなかったので、が若干残念だったので、そこが読めてよかったです。
高校で再会した直樹に無駄にドキドキしてたり、若いからこそそんな気持ちに気づかないようにしてみたりと、本作のせっぱつまったかんじとは違うかんじが楽しめました。

昔も今も、了は直樹に執着しまくりで、個人的には萌えなかんじです★
(攻めが受けに執着してる系が大好きですw)

大変満足でした!

買っておいてありがとう、自分w

夜光花「月を抱いた」 → 感想を読む?

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へにほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

no image

夜光花「夜を閉じ込めた館」

竹書房ラヴァーズ文庫の夜光花さんの「夜を閉じ込めた館」です。イラストは小山宗祐さんです。

記事を読む

no image

夜光花「凍る月~漆黒の情人~」

竹書房ラヴァーズ文庫の夜光花さんの「凍る月 漆黒の情人」です。イラストは高橋悠さんです。

記事を読む

no image

夜光花「不確かな抱擁」

竹書房ラヴァーズ文庫の夜光花さんの「不確かな抱擁」です。イラストは雪舟薫さんです。 変わりたい――

記事を読む

夜光花「再録集2005~2009」※同人誌

夜光花さんの同人誌「再録集2005~2009」です。 番外編6作品を収録で122ページ

記事を読む

no image

夜光花「月を抱いた」

竹書房ラヴァーズ文庫の夜光花さんの「月を抱いた」です。イラストは麻生海さんです。 恋人だっ

記事を読む

no image

夜光花「愛にふれさせてくれ」

ラヴァーズ文庫の夜光花さんの「愛にふれさせてくれ」です。イラストはひたきさんです。 不幸に

記事を読む

no image

夜光花「リアルライフゲーム」

幻冬舎コミックスリンクスロマンスの夜光花さんの「リアルライフゲーム (リンクスロマンス)」です。イラ

記事を読む

no image

夜光花「オガクズで愛が満ちる」

ガッシュ文庫の夜光花さんの「オガクズで愛が満ちる」です。イラストは水名瀬雅良さんです。 「

記事を読む

no image

夜光花「深紅の背徳」

ラヴァーズ文庫の夜光花さんの「深紅の背徳 (ラヴァーズ文庫 57)」です。イラストは高階佑さんです。

記事を読む

no image

夜光花「灼熱を呼べ」

竹書房ラヴァーズ文庫の夜光花さんの「灼熱を呼べ」です。イラストはひたきさんです。 「お前が俺と付き

記事を読む

他にもこんなブログを更新しています

No items.

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバック用URL

映画「同級生」ネタバレあり感想
映画 アニメ「同級生」ネタバレあり感想

中村明日美子先生原作のボーイズラブ漫画「同級生」のアニメ映画を

2014年8月第一回目の購入履歴
2014年8月第一回目の購入履歴

ちょっと購入履歴の更新があいてしまったので、まとめてアップします。

no image
人気BLコミックスの電子書籍が最大50%OFF!【eBookJapan】

電子書籍の老舗サイト イーブックイニシアティブジャパン eBookJa

世界一初恋のアニメイトオリジナルカード
アニメイトカフェで世界一初恋のアニメイトオリジナルカードにしてもらった

世界一初恋のカフェに行ったときに、アニメイトオリジナルカードを購入しま

劇場版「世界一初恋 横澤隆史の場合」池袋駅東口改札上フラッグ広告
劇場版「世界一初恋 横澤隆史の場合」池袋東口改札フラッグ広告見てきた!

池袋駅を通りかかったので、東口改札にあるという劇場版「世界一初恋 横澤

→もっと見る

  •  管理人:さくら
     埼玉県在住

     残念なアラフォー貴腐人。
     ロリとショタ以外は基本なんでもおいしくいただきます。一時期、タイバニにはまりすぎて二次創作の薄い本の狩人になっていました。またBLを読みたくなり、戻ってきました!やはり足は洗えなかった!現在、長く運営していた「腐女子のオタク感想文+」というブログを、BL系感想とその他のアニメ・ドラマのブログに分離する作業を行っています。

       
  • 2020年7月
    « 2月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • レビューポータル「MONO-PORTAL」
  •    

    フィードメーター - 腐女子のボーイズラブ大好き!オタク感想文




    現在の閲覧人数

PAGE TOP ↑
QLOOKアクセス解析